脱サラのやまもと♪

ブラック企業に入社して5年。脱サラをする為に四苦八苦しております。


スポンサードリンク
JINS SCREEN

くそったれが!!

 

帰りの電車で胃がきりきりするのを感じる。。。

 

22時に家に帰宅し、ビールを胃に流し込むと少しリラックスして、

胃のきりきりとした感じがほぐれたような気がする。

 

2年前は同期がいた。

すごく陽気な奴で、悪目立ちするタイプのせいか。

社長に目をつけられて詰められて辞めていってしまった。

 

入社3年目の頃、

私はその同期よりも先に「俺辞めるわ」って伝えていたが、

今ではもう同期が先に辞めて、自分5年目だ。

本当は3年間が終わったら辞めようと思っていた。。。。。

3年続けられたのは、自分の母校が仕事をくれたからであり。

今辞めれないのは、その助けてくれた母校の長期プロジェクトに関わっており。

最後まで成し遂げたい思いが強い。

変にプライドがあって、辞める事ができない。

 

まったくやる気がない。

毎日、ただ時間が過ぎていくのを待っている感覚だ。

今日も、まったく社内では会話もしない。

 

上司になにかアドバイスをされるわけでもなく。

完全に会社に放置されている。

じゃあ、こちらから話しかければいいのだが、話したいとも思わない。

なら、辞めればいいじゃんと思うのだが、客とプロジェクトはあと少しだから完結させたい。

 

でも、こんなやる気なく居続けられるほど会社は甘くなく。

厳しいノルマがある。

それをこなしながら自分が達成したい母校の仕事に向かって日々過ごしている。

そこまでして、達成する価値が本当にあるのだろうか。

自己満足なのかもしれない。

その仕事を成し遂げて、みんなに自慢がしたいだけなのかもしれない。

 

今辞めた場合。

あいつは仕事を放棄して辞めたっと思われるのが恐い。

 

いじわるな先輩もいる。

自分を守る事に必死な主任もいる。

頭のかたい課長もいる。

無関心な次長もいる。

細かい部長もいる。

 

共通しているのは自分も含めて、

みんな自分の事しか考えていないという事だ。

 

私は何がしたいのだろうか。

プロジェクトが終わった時に、辞めるとしっかり伝えることができるのであろうか。

そんな不安が頭をよぎって仕方がない。

 

くそったれが!!

そんなことを夜うだうだと考えていると、

つい汚い言葉を吐いてしまう。

 

むしろ、俺も母校に助けてなんてもらわず、

さっさと詰められて3年目あたりでやめた方が良かったのかもしれない。

 

おっと、一番大事な事を書くのを忘れている。

こーゆークソ会社をつくる仕組みで一番のキーマンの事を書くのを忘れていた。

 

それは、クソ社長の存在だ。

クソ社長は周りから病気だ!っと言われているが、

いじわるな先輩をコネ入社でいれたのもクソ社長だった。

クソ社長の威圧的な態度により、ほかの上司も恐縮してお通夜のような雰囲気になってしまっている。

 

ただしょうがない事に、社長は会社のトップだ。

給料をもらって、飯を食っていかなきゃならない。

今いるクソ船の船長は社長だから、従うのが筋だ。

 

嫌なら辞めればいい。

 

次働くなら不動産関係に行こうと思っているが、

火・水休みの所が多いな。

女の子とデートするのに困りそうな感じだな。

 

不動産関係の本は読んでいるが、やはりブラックのイメージがかなり強い。

でも、魅力的なのは歩合給であろう。

目指せまずは年収1000万円といった所だろうか。

 

こんなクソな会社で、胃が痛くなっている場合じゃねーんだよ。まじで。


スポンサードリンク
JINSサングラス