読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己啓発は今すぐ辞めなさい!


スポンサー ココナラ

f:id:t224yamamoto:20170405131251j:image

 

皆さんは自己啓発本を読んだ事あるでしょうか??

たとえば、

「できる人○○!」

「一流は○○二流は○○」

「潜在能力を呼び覚ます!」

「年収1000万の人は○○」

などなど、なんか自分もそうなりたいっと思えてくる。美味しい言葉が沢山並べてある。

 

私は、大学3年生の時、

人間関係がうまくいかず、不登校になっている時があり、その時から自己啓発本を読み始めるようになった。

「孤独な男は成功する」みたいな言葉にその時は救われた気持ちなった。

そうだ!自分は一流だから孤独なんだ!

って自分に言い聞かせたものだ。

 

でも、正直なところ。

友達は多い方が良いし、楽しい時間をみんなと過ごしたかった。

 

そんな、大学3年から読み始めて今は社会人5年目。

自己啓発を6年程、見つけては購入している。100冊くらいは読んだのではないかと思う。

 

しかし、今も自分に不満があるし、

本当に毎日を楽しく過ごせているとは言えない。

 

確かに1〜2冊なら読んでみる価値はある。実際、救われた面もあるからで、でも大体同じ事が書かれている。

 

多いのは、

成功する人は、朝が早い!

成功する人は、残業しない!

成功する人は、つるまない!

成功する人は、運動している!

 

といった様な、昔お婆ちゃんに言われた様な事がグダグダ書かれている。

 

簡単に言うが、それができないから現状も変わらないのかもしれない。

書かれている事を全てやっているなら、嫌われる可能性があるのかもしれない。

 

しかも、続けていくのはかなり難しい。

 

人が本当はやりたくてもやらない事を、なんでしないのか!って後押しをしてくる。そんなのが自己啓発だが。

注意が必要だと感じた。

本を読むだけで満足感に浸ってしまう自分がいるという事。

 

読んだ時、はい!これで俺は成功者の仲間入りだ!って思ってしまう所が正直ある。

でも、現実は何も変わってないのだ。

 

それだったら、

成功する人は朝が早い!

って一行を読む時間を、

資格の問題を解いていた方が余程、今後の役になつ。

資格を取ったり勉強した事で、転職が有利になれば、年収が100万上がったりする。

自己啓発を読んで意識を変えたところで、履歴書には何も書けないので信用されない。

自己啓発検定でもあれば良かったのかもしれないが。。。笑

 

だから、6年読み続けた自己啓発をやめて。今は資格の勉強をすることにした!

 

あと、自己啓発本のみならず、名言を集めたみたいなのをネットで見るのも時間の無駄だ。

 

自己啓発を読んで気持ち良くなってる時間はない。

 

アディオス!!!