読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恐い事に挑むのが人生。


スポンサー ココナラ

f:id:t224yamamoto:20170326151026j:image

皆さん。

そろそろ明日の仕事が嫌で憂鬱になっておりませんか??

 

分かります。私、凄く憂鬱です。

 

来週は転職するために、

面接を受けに行ってきます!!

 

こんな会社辞めてやる!!

って思う時って。色んな条件が重なる時だと思うんですよね。

 

1つが、

人間関係。

理不尽な奴がいると、なんだ!こいつ!(怒)って思いますよね。まぁ、これは社会人で生き残るにはどこに行っても付いてまわる事なのかもしれません。

 

2つめが、

給与面。周りと同学年に比べて低いと単純に悔しいし大丈夫かなと不安になります。それに加えて…

 

3つめが、

仕事内容、全然キャリア形成の実感のない仕事をしていると。なんのために頑張っているのか、こんな仕事の仕方で大丈夫なのか不安になります。そして、その条件とまた繋がるのが、

 

4つめが、

会社の将来性です。

仕事内容も微妙、給与も微妙。

将来の見通しがつかずに、潰れるかもしれないという噂…。

 

もうこの4条件が揃ったらどんな人でも転職したいと思ってしょうがないと思います。

 

転職って新しい環境に自分を置かないといけないし。今の会社を辞める勇気も必要になり、大変な事だと思いますを

しかし、

営業でもそうですが、恐いと思う所に飛び込んでいかないと仕事は生まれないのです。

人生もそう、恐がっていて家から出なかったら旅行にも行けずに退屈してしまいますよね??

 

恐い方に向かう!!

恐い事に挑戦する!!

 

それが人生だと思います。

恐い事に挑戦する時、これは将来自分の為に必要だと思うことも大切です。

 

恐い方に行けばいいと思って、変な薬に手をだしたり、恐い奴とつるむとか、将来的に悪影響になる恐さは辞めましょう。笑

 

この恐い事に挑戦する事で、自分の未来はこんなに明るくなる!

そんな事に挑戦し続けたいですね!

 

アディオス!!!