嫌なら辞めろは本当か?


スポンサー

f:id:t224yamamoto:20170322215607j:image

嫌なら辞めればいい。

みんなこの言葉が好きだ。

 

過去に私もこの言葉で色々検索して記事を読んでいた。それで影響を受けて記事を書いた事もあった。

 

すがりたい気持ちになる。

自分の背中を押してくれる何かを、

教えてくれるんじゃないかって思う言葉だから。

 

でも、実際は違う。

みんな、必死に戦ってる。

 

嫌だから辞めたい。

「でも」…。みんな「でも」という言い訳を倒したくても倒せないでいる。

 

みんなそれぞれ色んな重みを背負っている。

 

家族に心配をかけたくない人。

お客さんに必要とされてる人。

なにかを達成させたい人。

会社に期待をかけられてる人。

 

本当はいたかったのに、泣く泣く去る物だっている。

 

嫌なら辞めればいい??

簡単な事じゃねぇええええよ!!

この日本の社会でよぉぉお!!

 

人の不幸が、そんなに飯ウメェのかよ!

嫌なら辞めればいいって、

どれだけ大変な事なのか。

 

昔でいうと神風特攻で亡くなったように、みんなが特攻に行く中で自分だけ拒み続けるような状況の現代版じゃねぇーか!!

 

それが、いわゆる。

空気を読むとか、雰囲気とか。

そーゆー状況が蔓延しすぎている。

 

会社を辞める人間が!!

どれだけ心の強い持ち主なのか!!

 

もう今日はこのぐらいで勘弁しといてやらよ!!

いい夢見ろよ!!

 

アディオス!!!