脱サラのやまもと♪

ブラック企業に入社して5年。脱サラをする為に四苦八苦しております。


スポンサードリンク
JINS SCREEN

お前なんかもう死んでいる 【感想】

f:id:t224yamamoto:20170320144529j:plain

 

【まえがき】

この本は、私が300冊以上読んできたビジネス本の中でもかなり大切なことを学びました。人間としての生き方が集約されており、読み終わった後でも何度も読み直しております。この本の良かったら所を感想も交えながら抜粋していきたいと思います。

 

【目次】

金があるときでも、もらいもんTシャツのワケ

「自分はこの先どうなるかわからない」

「いつ仕事がなくなるかわからないからとりあえず貯金しておこう」という理由から貯金生活をしていた有吉。。。

 

「稼いでいるからもっとところに住まないとダメだ」とか、

「金は遣えば遣うほど入ってくるもんなんだ」とか、

「いいところに住めばもっと稼ごうと思って頑張れるんだ」とか、

こういった言葉を信用してはいけない!!(笑)

 

「金は遣えば遣うほどなくなるだろ!!!」(笑)

たしかにその通りです。ここ一番好きな所かもしれません。

「ちょっともてたい」や「かっこつけたい」は危険・・・(笑)

「身の丈よりも一個下の生活をする」

ダメな人ってギリギリまで金借りたりして返せなくなるんですよ。

「自分へのご褒美もいらいない」自分なんかご褒美をもらえるような人間じゃない。って思っておいたほうがいいです。

常に会社からリストラさせてもいいように私も、貯金頑張ります。

 

 

預金残高が心のバロメーターなワケ

三桁は死守が鉄則!!

仕事0、給料0でも生き残れた有吉。

それは、今まで貯金をしてきたお陰だとの事。

「入った金は出すな!!」

金は天下の回りもの、なんて言いますけど、ウソです。回らないです。

遣わないと金入ってこないなんて絶対にウソです。金遣っても自分のところまで回ってこないです。ほかの人の所で止まっています。

金を使うのは最低限で良い。

残高は心のバロメーターです。とにかく、入った金は出さない。

残高100万円は死守する。それが自分を守るとのこと。

 

私自身深く反省。3桁もないので、まずはそこを目指したいと思います。

 

自分の収入は悟られてはいけないワケ

 自分の収入とか見せちゃいけない。

普通は見栄をはって多めに言ったりしがちですが、そこはまったく逆。

過小評価されなくはいけない。「そんなにもらってないけど大変なんですよ」ってところを見せておかないと結局無駄金を遣い羽目になってしまう。収入で見栄をはる必要はない。

「俺も大変なんだ」ってアピール

することが大切。。。

私自身本気で給料安いので、さらに、下に生きるように頑張ります。(笑)泣。

 

自分を小物に見せて目立たないように生きるワケ

みんなにすごいよな!って言われてしまうと、

いままで面白かった面白いと言われていたことも、ハードルが上がっている分、

面白くなくなってしまうんですよね。

サラリーマンであるなら、自分は仕事ができる。なんて見せてはいけない。

絶対にどこかで反感を受けます。

実力以下に見せることが大切です。

 

私はこれ以上実力以下に見せるとマジでリストラされるので頑張ります!(笑)

 

自分磨きで内面変えるぐらいなら整形のワケ

最近流行りの自己啓発本、流行りの言葉「自分磨き」

自分を磨いてもしょうがない。

良い人に思われたいのであれば、元気と挨拶。

「今日は天気がいいですねー」って笑っておくだけで気さくなひとだと思ってもらえるからそんなジョークとかいう必要はない。

 

なるほど、これは少し営業にも活かせそうですね。(笑)

上昇志向を持たず、下を見て生きるワケ

 「まだまだ下がいるから大丈夫」って思っておく方が、楽観的に生きられる。(笑)

僕はダメな奴なんだっと認める事で心が楽になる。。。

 

ちょっと最後の方は、書くのが面倒になってきましたが、

すごくまだまだ書ききれない名言が詰まっておりますので、

また時間がある方にはオススメさせていただきます。

 

本日もご覧いただきありがとうございます。

アディオス!!!

 

 

 


スポンサードリンク
JINSサングラス