嫌いなお客の対応方法


スポンサー ココナラ

f:id:t224yamamoto:20170319212900j:plain

皆様、良い休日をお過ごしいただいておりますでしょうか。

今日は夕方の6時まで眠っておりましたので、

私は最高にダラダラとしてしまい、ブログ合宿のスタートが少し遅れてしまいました。

 

3連休をブログ合宿を行うというのは思い付きです。

 

さて、先週の金曜に社畜の私は営業に行ってきました。

そこで、お客さんはポケットに手を突っ込みながら私の話を聞き、

表情も何しにきやがったという対応で非常に腹が立った思いでございます。

 

ただ、私も営業歴5年!!ストレスの解消法、対応法は個人的に持っております。

それを今回は紹介していきたいと思います。

 【目次】

もう行くのやめる。

そんな嫌いなお客様のところに、私は無理していく必要はないと思っております。

そんなストレスもたまるお客さんのところで粘るよりも、とっとこ(ハム太郎)次の営業先に向かった方がよほど賢いと思っております。

好きなお客さんにコーヒーをだしてもらい、そこでくだらない話を9割している方が本当に仕事が出てくるんですよね。不思議ですが!

なので、嫌な奴には近づかない。それは、仕事もプライベートも言える事なのかもしれません。

しかし、大口スポンサーを引き継いだけど、嫌な客なのに行かなければいけない。

そんな場合も多いのではないでしょうか。

次の章で対策を説明していきます。

誰もいないのを確認してブツブツ言う。

偉そうな客ってすごくむかつきますよね。

ストレスが溜まり、営業し終わった後にため込むのが私は嫌いです。

それよりも、帰り道に誰も人がいないのを確認して私は一人でブツブツと愚痴を言います。だれかに愚痴を吐くのではなく、空気に向かって吐きます。

「くそったれー、くそったれが、、、くそくそくそ。。。にゃろー。」

これをやると結構すっきりします。(笑)

人に見つかると危ない人に思われるので、やる時は気を付けましょう。

さらなる成長を決める。

 もっと良い提案をする。邪険にされない人物になる。

そう自分に言い聞かせ続ける事が一番大事だと思います。

さらなる成長を常に考える、成長すると決める。

ネガティブで終わらせずに、毒はしっかり吐きながら、ポジティブにに問題を解決していきたいと思っております。

 

三連休もあと少し、、、楽しんでな!!

アディオス!!!