読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日からの社畜に備えろ!!


スポンサー ココナラ

f:id:t224yamamoto:20170312205532j:image

アニメ「亜人」の衝撃に備えろ!!ならぬ、

明日からの、社畜の衝撃にそなた方が良いですね。

じゃあ、一体。

何を備えればいいんだぁーーーー!!

 

教えてやろう!!【目次】です。

社畜の衝撃に備えるメンタル

休みが終わる休みが終わる休みが終わる。

大丈夫、明日も休みだと思え!!

「はぁ??なに言っちゃてんの??」

明日は会社で待ち合わせがあって、1日用事を済ませればいい。

まず1日。

5日ある、その1日が始まると思ってしまうと気が長くなる。

今日の休みの延長線上に明日がある。

明日も休みだと思うが、ちょっとした用事に行くと自分に言い聞かそう。

明日は大人たちとちょっとした用事に参加するだけだ。

気にすることはない。

社畜の衝撃に備える着こなし

土日は私服なのに、平日はスーツ着ないといけない。

これが、息苦しさを感じているかもしれません。

私がやっている事は、靴はスニーカーのような歩きやすさを追求、

鞄はトートバックを使用して方にかけれるようにする。

シャツの袖のボタンはかわないビラビラ。

ネクタイは出勤するギリギリまで絞めない。

これだけで体の締め付けが一気に楽になり仕事モードにならなくて済む。

きっちりしたい人にはオススメできないが、平日を休みのようにラフに働きたい人にはオススメする。

社畜の衝撃に備える仕事

やらないといけない必要最低限の事はやっとく。

後回しにしてしまうと会社に居られなくなってしまう。

やらないといけないことは、メモに書いておき順番につぶして、

空いた時間にブログでも書こう。

電話であったり必要なノルマ営業は頑張って乗り越えよう。

社畜の衝撃に備えるまとめ

明日が仕事だと思うと嫌だからつい眠るのが遅くなってしまいますが、

でもしっかり眠る。明日も休みだと思ったら、楽しみで普通に眠る事ができますのね。

 

気楽にやりましょう!!

アディオス!!!