毎日同じ靴を履くメリット


スポンサー ココナラ

f:id:t224yamamoto:20170307113121j:image

 私は毎日、

このアシックスペダラ(黒)の靴を履いております。ヒールがない分、歩くのが凄くラクチンです。スーツの時に履いているので少しカジュアルかもしれませんが、余り気にならないデザインを選んだつもりです。

中敷もオーダーで作ってもらったので、フィット感がとても気持ちがいいです。

 

後で書いていきますが、シャツも全て白シャツと決めております。

 

そして、今回のお題であります。

同じ靴を毎日履くメリットを書いて行こうと思います。

 

一応、同じ靴を2足まとめ買いしておりますので、2足を交互に履く事もできますが、私は同じ靴を次の日も履いて行っております。

 

メリットその①

家に帰り、靴を脱いだらそのまま。

また次の日もそのままそれを履いて出勤できます!

朝、どの靴を履いて行くか。とか、あれ昨日はどっちの靴を履いたっけ?って悩む時間が0になります。

スーツを着て、鞄の準備をして、

玄関に行けば、この靴が私を出迎えてくれますので何も考えずに出発できます。

 

メリットその②

毎日同じ靴を履いているので、この靴の消耗や汚れにいち早く気づく事ができます。あ、削れてきたから、もう一足に変えて、こいつは修理に出しといてやるかとなります。

しかも、一足だけの手入れに集中する事ができるので週末の靴磨きも時短できます。

 

それでも、

えー、なんか臭そう!

消耗が早いっていうよね?

 

そんな事が巷で騒がれておりますが、

今の所まったく問題ありません。

まず見た目は同じ靴を2足持ってると言えば良い事ですし、社畜如きが靴の消耗がどーのこーの言ってられないのです。

 

大金持ちになり、そんなに歩き回らない公演なのがメインの仕事になった時に検討します。

良い靴を丁寧に履いて、毎日違う靴をピカピカに履いたら良いかなと思いました。

 

社畜は、サラリーマンです。

いかに会社から、ラクをして給料を得る事ができるか!!

社畜に使うアイテムにお金をかけずに、ただし費用対効果の高い物を買い。

貯蓄や大切な人にお金を使えるか、そして、自分の時間を多く作れるか!!

 

サラリーマンとはそれに尽きると思います!!

 

他にも、シャツは必ず白シャツしか買いません!!白以外のシャツを買ってしまうと、ネクタイを合わせるのが難しくなるからです。

デザインを選ぶのはスーツやネクタイのみにしぼる事ができます!!

 

社畜は金を稼ぐ為の時間であります。

いわば、社畜の時に着るスーツは作業です!!

f:id:t224yamamoto:20170307120139j:image

↑全員作業着です!!

下手にかっこよくする必要はありません。スーツはサイズさえ合ってて色が地味ならなんでも良いのです!

 

毎日、毎日、今日はこのスーツにこのシャツを合わせてネクタイはこれにして、靴は昨日これだったから………。

疲れませんか??

 

あと、茶色系の靴は絶対買いません、

靴とベルトは絶対に同じ色じゃないと変です!

朝、茶色に合うスーツを合わせてる時間も思考も無駄です。

それに、茶色系の靴が消耗してしまった場合、また茶色系の靴を買わないといけなくなります。

 

私に、

ファッションショーの依頼がない限り茶色の靴を履くことはないでしょうね!

 

今日もご覧いただき、

ありがとうございました。