ノルマ絶対達成ノウハウ伝授!!


スポンサー ココナラ

f:id:t224yamamoto:20170305090204j:image

どーも、広告代理店で営業を5年しております。広告代理店の営業程泥臭い物はなく、飛び込み営業も4000社はしてきたと思います。

 

ゴミみたいな、

いや、ゴミの広告枠をノルマとして課せられて売ってこなければなりません。

 

同期がおりましたが、このノルマが達成する事ができず。上司に詰められに詰められ、精神的崩壊後に退職してしまった悲しい次第でございます。

 

そんな厳しい状況の中、

私は同期のノルマ分、先輩のノルマ分を120%達成し続けてきました。

そのノウハウを伝えていきたいと思います。本当はこの手の話はしたくありませんが、苦しむ営業マンが少しでも減ればと思い。書いていきたいと思います。

 

1.ノルマができなければ死ぬと思え。

ノルマができなければ、会社でのポジションが危うくなります。存在価値が薄れるという事です。そうなれば、先ほどの同期みたいに精神的に崩壊して辞めざる終えません。飯食っていけますか?

ノルマ達成がどんな仕事よりも最優先!

ノルマができなければ死ぬと思った方が良いでしょう。

 

2.全力でサボる!!

ノルマも大事ですが、ずっと暗い気持ちで営業していると良いアイデアも浮かびません。本当は違う所を回れば仕事取れるのにってなかなかアイデアが浮かんできません。そんな時は全力でサボり一旦、自分を客観視してみましょう。

 

3.準備と情が大切。

まず決裁権のある担当者の所に伺えるチャンスはなかなかありません。

その時のために書類の準備は徹底的にしておきましょう。それでいて、イキナリその書類を突きつけてはいけませんし。

話を持ちかけてはいけません。

まずは担当者の顔色など見ながら「やージョンソンさん。調子はいかが?」なんてフランクな話から進めていきましょう。ところで、相談があるのです。と頃合いを見て、情に訴えかけましょう!

ゴミクソの広告枠を売る時、正直に相手の為には万に1つ役に立ちません。

これ買うといいですよ??なんて、ノルマを売ろうとすると客に見破られるのは当たり前の事でしょう。

自分が困ってる助けてもらえないか。

素直にお願いしましょう。

 

以上がノルマ達成に必要事項かと思います。特に3番目が大切なので良く読んで実践してみてください。

もうこれ以上辛い営業マンを私は見たくない。

少しでもこのノウハウを営業マンの方に浸透していけばと思っております。

 

今日もご覧いただきまして、

ありがとうございます。