もう、、、我慢するのはやめないか?

ブラック企業に入社、脱サラをする為に四苦八苦する男の何気ない1日を書き綴っていきます。


スポンサードリンク
JINS

自転車の世界をど〜ぞ!

f:id:t224yamamoto:20180224183608j:image

久しぶりに自転車に乗ってきた。

めっちゃ今眠いがブログを書こうと思う。

 そういえば、インスタ始めたけど使い方と楽しさがイマイチ分からない。友達が少ないせいかもしれない。

 

f:id:t224yamamoto:20180224183643j:image

今日は久しぶりに自転車ツーリングに行ってきた。往復60キロの簡単な旅だ。でも、最近のブログを読んでもらえればわかる通りに、私は社畜である。運動不足でかなり疲労困憊である。

 

 f:id:t224yamamoto:20180224194935j:image

 自転車には専用のシューズがある。

ビンディングシューズっと言い意味は良く分からないが、ペダルと靴を合体させる事ができる。合体させる事によって普段は踏む力しかないところだが、引く力を手に入れる事ができるので単純に2倍の力を得る事ができるのである。

 

f:id:t224yamamoto:20180224195141j:image

そして、これがビンディングシューズの裏である。裏にはクリートというものが付いてる。

私のは使いすぎてしまい、もうボロボロである。そろそろ買い替えないと危険な事が起きるかもしれない。

 

f:id:t224yamamoto:20180224195300j:image

そして、後は走るだけである。

久しぶりに道路を爆走する事ができて気持ちよかった。車に乗ってると自転車邪魔だと正直思う。が、許してくれ!!

自転車だって、ボコボコじゃない道を走りたいだけなんです。

 

f:id:t224yamamoto:20180224195512j:image

サクーっと、山の頂上に到達。

これは自立しているように見えるが、木の枝をうまく使えば、自転車をもたれかけさせる事ができる。上級者しかできない凄ワザといったところであろう。

 

f:id:t224yamamoto:20180224194843j:image

10年前から通ってる山を登ったので、正直そんなに感動したというわけではないが。体力の衰えだけは非常に感じてしまった。

 

夜ご飯を食べてすぎて、お腹が痛いので、今日は以上とさせていただきます。

プレミアムフライデーってなに?

f:id:t224yamamoto:20180223215520j:image

今日は18時にアポイントが入っておりまして、契約が決まりました。

20時くらいに会社に戻ったら、次年度売上計画を出さなくてはいけなかったので、資料を提出しては上司にピーチクパーチク言われてやっと提出完了。

21時になり、パソコンのメールを更新したら5社から見積書依頼が来ており、黙ってパソコンをシャットダウンして帰宅してきました。

 

これは確実に休日出社確定です。。。

まぁちょうど読みたかった本も沢山あり、家だとどうしてもゴロゴロしてしまうので、仕事をやりながら読書の時間に当てたいなと思います!!

 

明日はガッツリ休もうと思ってます。

なんと!久しぶりの自転車ツーリング!!

f:id:t224yamamoto:20180223220132j:image

今回は近場の往復60キロコースを走ってストレス発散したいと思います。

 

明日はその様子を記事にしていこうかなーん。

アデュー☆☆☆

 

なぜ、上司は怒るのか。

f:id:t224yamamoto:20180222232939j:image

皆さん、お疲れ様です。

怒られるって気持ちが良い事ではない。のは確かですよね?怒られる事が大好きって人は、ドMか、相当器が広くポジティブな考え方ができる人じゃないでしょうか。

 

私は怒られるのが大嫌いです。

少し仕事で指摘されるだけで、あからさまに態度にだしてしまうタイプです。

完全に自分の世界に入り、話しかけさせないオーラになってしまっていると思います。

 

でも、最終的には冷静に怒りを落ち着かせる方法を知っていますので、すぐに回復させます。

f:id:t224yamamoto:20180222233237j:image

なぜ上司は、そして、人は怒るのか。

結論から言うと、

「自分の立場を守りたい」のです。

 

例えば、嫉妬する彼氏がいるなら。

彼女が他の男と喋ると姿を見て怒ります。

自分という存在価値を守る為です。

 

じゃー上司はというと、自分のポジション(役職)を守らなければなりません。

更に言えば、社長です。

社長は毎年赤字だと、通信簿の最低評価です。外部役員からクビと言われてもおかしくありませんし、社長もお客さんや外部の方に怒られたくありません。その為に社長はそれぞれの部署の長に怒ります。

 

部長は社長に怒られたくありませんので、部下の行動など、思い通りにいかないと怒ります。

 

そして、部下は部長に怒られたくないのでせかせかと頑張ります。そして、社畜が産まれます。

f:id:t224yamamoto:20180222234930j:image

怒るおっさんの部長は、おっさんの社長に怒られたくなくて怒り。怒るおっさんの社長も、どこぞやの客や外部役員のおっさんに怒られたくなくて怒り。また客も自分の会社で怒られたくないから業者に怒る。

という、日本中のサラリーマンが、

「怒られたくないから怒る」という、嫌なループ現象が起こっているんだと私は感じております。

 

息苦しい世の中ですね。

まぁ、怒られたりした時は、怒ってきた人も他の人に怒られない為に必死なんだなー。って思うのが良いと思います。

 

責任のなすり付け合いしてまで、頑張る仕事内容なの?って正直思っちゃいますけどね。

誰のせいなのかって何かと押し付け合うのは日本の悪い習慣だと思います。

 

f:id:t224yamamoto:20180222235133j:image

まぁそんなつまらん事で怒り疲れるより、適当に流しておきましょうや。

14時間労働!!ファッーーーク!!

f:id:t224yamamoto:20180222221927j:image

 ファーーーック!!!

何時間働かせんのや〜

何時間働かせんのや〜

ファッーーーク!!!

f:id:t224yamamoto:20180222221927j:image

今日を振り返ろう…

 

8時起床10分で家でる。

10時に遠方の客とアポイントがある。

そして、朝メールをしないといけない案件かあった。とにかく急いで会社に向かった。

会社に着き、すぐにメールを送り、車を飛ばして、なんとか5分前に客の所についた。

 

打ち合わせ中に他のお客さんから鬼電があり、折り返して色々と話を聞き、下請けに連絡したら、忙しいから12時にかけ直せと言われる始末…。

 

ファッーーーーーーーーーーク!!!

f:id:t224yamamoto:20180222221927j:image

そして、午後も営業をまわりながら。

ちょくちょく鬼電対応!!

 

レスポンスが遅いよ!!って怒られる。

こっちも他の仕事あんだ!馬鹿野郎!という思いを押し殺しながら、申し訳ありません。と謝罪。。。

 

また別のお客さんからも、金額を下げろとか、うちの仕事が欲しくないんか?って事を言われて、「頂きたいです!料金頑張ります!」っと返答。いらねーよ!馬鹿野郎!という思いを押し殺しながら。。。

 

ファッーーーーーク!!!

f:id:t224yamamoto:20180222221927j:image

 

そして、クタクタになり会社に戻ると、

30ページの次年度の予算の訂正命令が置いてある。しかも、その数字は自分では分からない数字も含まれてて完成できない。

できる所だけ全ページやり直す。

 

22時30分に会社をでる。

今日は14時間バタバタだったなー。

あははは…

 

ファック!!

f:id:t224yamamoto:20180222221927j:image

完全に愚痴をぶち込んだだけの内容でした。笑

僕は、ラオウになりたいんだにょ。

f:id:t224yamamoto:20180222122633j:image

客を選ぶ事も、上司を選ぶ事も、できないのがサラリーマンの宿命ではないでしょうか。

 

良いお客さんに恵まれて売上も上がり、優しい上司にサポートされるような環境であれば、誰でも働きやすい環境と言えるでしょう。

相手を変える事はできないと思いますが、自分が変わる事は可能です。

そして、環境を変える事も自分次第です。

 

客からギャンギャン言われ、上司にギャンギャン言われ、どうしようもない環境からはさっさと逃げ出す事が大切だと思います。

 

どこまで言われたら、やめる。

あと何回憂鬱な気持ちになったら、やめる。

そのような基準がないとなかなか辞めるという勇気は出ないと思います。

こんだけ憂鬱になるんだから、今年一杯で辞めると決めたなら絶対辞める。いっときの感情で残ってしまうと、来年も憂鬱になる可能性が高いからです。

 

まだ頑張れる…まだ自分は我慢できる。

そうやってズルズルと同じ環境で働いてしまう。そして、新しい世界を知る事もなく人生が終わる。

f:id:t224yamamoto:20180222123749j:image

自分が死ぬ時に、

「我が生涯に一片の悔いなし」?

だったかな?っと言って死ねるラオウが羨ましいです。そして、ラオウに僕もなりたい。

 

今日がもし人生最後だとしたら、僕は客にギャンギャン言われながら、この仕事をしているだろうか?

これが俺の人生かける仕事だと言えるのだろうか。今やりたい事をやらなくて後悔している事を1個ずつ1個ずつ潰していきたい。

 

f:id:t224yamamoto:20180222124425j:image

自分のやりたい事は逃げ道なのか?

この宇宙兄弟の言葉すごく好きです。

 

逃げ道は、どこにもたどり着けないのです。

自分がやろうとしてる事は誰でもできるか?

どうゆう自分になりたいのか?

簡単か?難しいのか?

 

どこにたどり着きたいのかを明確にする。

それを意識して日々を過ごす。

こいつぁ〜大切なことでっせ。

あ、ねむい…


スポンサードリンク